メガバンクのカードローンより金利の低い地方銀行のカードローン

消費者金融のカードローンより金利の低いメリットがあるからとメガバンクのカードローンを利用する人が多くなっていますが、メガバンクのカードローンより数段金利の低い地方銀行のカードローンがいくらでもあるので、各県にある地元の銀行を良くチェックしてから申込んだ方が賢明です。

例えば関東地方では、群馬県の群馬銀行のカードローン「すまいるパートナー」は利用するのに50万円コースは勤続3年以上で年収200万円以上、100万円コースは勤続3年以上で年収300万円以上という条件が付き、貸出限度額が100万円と少額でしかありませんが、金利は一律9.975%と都市銀行の最高金利である14.0~14.6%より低くなっています。

神奈川県の神奈川銀行のカードローン「マイサポート」は貸出限度額が同様に100万円と少額ですが、金利は7.3~11.3%と割安です。しかも、金利の割引サービスがあり、神奈川銀行で給与や年金の振込、公共料金やクレジット代金の決済、定期預金の積立などをしていると各0.5%ずつ、最高で4%も金利が割り引かれるため、4.3~7.7%という驚異的な低金利で借入ができます。

千葉県の千葉銀行には「プレミアクラス」というカードローンがあり、年収500万円以上の高額所得者だけが対象になってはいますが、金利は4~5.5%と破格です。

東京都の東京都民銀行の「パーソナルカードローン」は利用限度額が30万円と50万円の少額でしかありませんが、金利が9.8%と低いので、少額の利用で構わない人にはメリットになっています。

埼玉県にある武蔵野銀行には「シグナス」というカードローンがあり、年収400万円以下の人は150万円までしか借入ができませんが、金利は利用限度額が100万円だと10.0%、150万円だと9.0%です

。さらに、シグナスには金利の割引サービスがあり、武蔵野銀行を給与の振込口座に指定すると0.3%が割り引かれるため、金利が各9.7%と8.7%に下がります。

近畿地方で見ると、和歌山県にある紀陽銀行には年収500万円以上の人を対象として「ステータス」というカードローンがあり、貸出限度額は500万円で、金利は一律5.2%です。

三重県にある三重銀行のカードローン「マネーナビ50」は利用限度額が50万円までの少額でしかなく、給与振込などで三重銀行と取引のあることが前提ですが、金利が短期プライムレート+6.0%(現在、7.975%)と断然お得になっています。

同じ三重県の第三銀行には「エグゼクティブOne」というカードローンがあり、年収400万円以上で第三銀行を給与振込口座にしているという条件をクリアすると、4.4~8.6%の金利で借入ができます。

神奈川銀行カードローン

神奈川県には大手の地方銀行である横浜銀行がありますが、第二地銀として神奈川銀行もあります。神奈川銀行は横浜銀行とのつながりが強く、現在の頭取は横浜銀行出身者です。神奈川銀行のカードローンには「マイサポート」、「かなぎんマイポケット」、「住宅サポートカードローン」の3つがあります。

マイサポート

利用条件は神奈川銀行の営業エリア内に在住か、勤務していることで、年収が180万円以上です。従って、実質的にパート・アルバイトは利用できません。申込はホームページから行うことができ、申込手順はホームページにある申込用フォーム(保証会社かんそうしんにリンク)に本人情報や勤務先情報、借入情報などを入力して送信します。

保証会社によって審査が行われ、審査結果がメールか電話で入ります。審査に通った場合は本人確認書類や印鑑証明書、届け出印などを持参して店頭窓口で契約手続きをします。

貸出限度額は100万円ですが、金利が7.3~11.3%と貸出限度額が少額の割には一律の金利になっていません。適用金利は審査によって決められますが、どの金利になったとしても都市銀行カードローンよりお得な金利と言えます。

さらに、マイサポートには金利の割引サービスがあり、給与や年金の振り込み、公共料金やクレジット代金の引落し、定期預金や積立預金の利用などを行っていると、各0.5%金利が割り引かれ、最高で4%も金利が低くなります。

従って、4.3~7.3%というどのカードローンと比べても負けない低金利のカードローンになることが可能です。

借入はATMから行い、約定返済は神奈川銀行口座からの引き落としです。約定返済額は利用限度額が50万円以下の場合は1万円で、50万円超の場合は2万円です。約定返済の他、ATMからの任意返済ができます。

かなぎんマイポケット

神奈川銀行の営業エリア内に在住していれば専業主婦でも利用できますが、借入ができるのは10万円までです。貸出限度額は30万円までで、金利は一律の13.0%です。金利面ではマイサポートの方がお得です。約定返済額は利用限度額に関わらず、5千円です。なお、ホームページからの申込はできません。

住宅サポートカードローン

神奈川銀行の住宅ローンを利用している人専用のカードローンです。貸出限度額は200万円ですが、利用限度額が100万円を超える場合は年収300万円以上が必要です。金利は一律6.0%と非常に低くなっています。申込方法や借り入れ方法、返済方法はマイサポートと変わらず、約定返済額は借入残高に関わらず、利用限度額が100万円以下では1万円で、100万円超では2万円です。